いわき情報

いわき市湯本町 子宝授け・安産の神様 「子種神社」「子種大山祇神社」 

 

皆さんこんにちは!

先日、湯本町をドライブしていると、トンネルの所に「子種大山祇神社」という看板を見つけました。

子種=子宝?

 

子宝と言えば、日本の人口縮図は皆さんご存じでしょうか?

誰でも知っていますよね!逆三角形のように高齢者が多く、若者が少ないという状況になっていますよね。

この先どんな状況になっていくんでしょうか?

 

簡単に考えれば、これからの人にどんどん税金負担をかけていくのと、雇用年齢をあげて定年を遅らせる!

さらにコロナが収束すれば、外国からの人々をたくさん受け入れ、日本の税金徴収!

誰だってわかっているけど、あまり口にしない状況に追い込まれていくでしょうね・・・

 

国は「不妊治療費」や「出産費用」を全額負担すればいいと思いませんか?

 

このご時世、ただでさえ給料が減っているのに、治療費から養育費まで負担できなくて産めない人も多いと思いますからね!

もちろん誰でもというわけではなく、それなりに規制を設けてですが・・・

まあボヤキはここまでで・・・(笑)

 

いわき市 湯本町 「子宝の神社」「子種大山祇神社」

 

いわき市でも「子宝神社」というのは、あまりないようです。

湯本にある「子種大山祇神社」

子宝神社として各方面から、お参りに来る方が多いと聞きました。

 

階段の登り口にある井戸!

昔は飲めたようですが、現在トンネルが出来てからは飲めないようです。

 

 

 

意外と見逃してしまうかと思います、「子宝の種」

 

木の根元に、子供がいます!

頭に触れてあげると良いかもしれませんね(笑)

そして階段を登って行くと、歩道は掃除されているのでしょうか?

綺麗でしたね!

歩いて1~2分登りきると見えてくる「お堂」

歴史を感じますね~

地元の有志が、定期的に掃除や管理そして行事などをされているようです。

ここは無人の小さな神社でして、賽銭箱などもありません!

近くにある「温泉神社」のほうで、兼務されているようです。

「子授け祈願のご祈祷」や「お札」などはそちらで頂けるようです。

 

温泉神社

 

 

本殿の裏側(山肌)に建立されている怪しげな・・・・あれです!(笑)

こちらへもお参りすると、さらに授かりやすくなるかもしれませんね・・・

 

古くからいわき湯本温泉の地に鎮座し、良縁成就・縁むすびの神様として知られています。

温泉神社の詳細は こちら

特に大きな病気や手術などをされていなくて、不妊治療をされている方などは、「西洋医学」「東洋医学」の他にも、「心理的な部分」として、「神頼み」も大きな成果があるように思います。

 

「子宝神社」場所はこちら!

八仙団地から入って一番奥です。

地図を大きくすると分かりますが、子種神社の印の左側に◎印(ロータリー)がありますので、そこの一角に車をなんとか止められます。

 



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。