いわき市グルメ

いわき市 おすすめグルメ・ランチ 平窪中華「華正楼」

 

皆さんこんにちは!

また暑さがぶり帰します・・・さらに台風が近づいてます!不要不急の外出は控えてくださいね!

そしていつも「がんばっぺ」をクリックしていただきありがとうございます。

今回「福島情報」にも参加いたしました。

こちらもクリックしていただければ、このブログが何位なのかなどの詳細も見られますので、たま~~~に覗いてくださいね(笑)

よろしくお願いいたします。

さて今回は赤井嶽に行った時に寄った「華正楼」さんを紹介させていただきます。

 

 いわき市 平窪 「華正楼」

 

テーブル席5席と若干狭い部分もあるのですが、こちらは去年の台風で甚大な被害がり、お店の存続自体も危うい状況だったそうです。

その状況から再起をかけてのオープンだったそうです。

黒地に赤のストライブが情熱を感じさせますね!

 

中へ入ると昼時もかねて、一席空いていました。私たちで「満席」

 

 

幻の茄子と豚肉の辛味炒め

 

こちらは黒酢をベースにした「ほろ酸っぱさ」です。夏の暑い日には疲れた身体をリフレッシュしてくれるアミノ酸が豊富に入っていて、食欲をそそりますね!

茄子も看板に書いてあるように「旨味」がでてます。豚肉のコクと酸味のきいたタレが茄子と絡み合って出てくる味は、初めての「味」でした。

 牡蠣のオイスターソース炒め定食

 

湯気で若干ボケているように見えてますが、できたての熱々です!

 

 

ピリ辛のオイスターソースに牡蠣が「5つ」も入ってました。彩りよく食欲をそそるカラーバリエーションですよね!

辛味はあまり得意ではありませんが、完食できました。それくらいの辛さです。

ちょっと奮発して頼んでみましたが、オイスターソースの普段味わえない風味が絶品でした。

 

「幻の茄子と豚肉の辛味炒め」も、ちょっと頂いて食しましたが、どちらも斬新な味でした。これが華正楼さんが繁盛している証だったんですね。

その後もお客さんが三組ほど入れ替わりで入ってきました。

商売道具がすべて廃棄になったとききましたが、再起をかけての商売で色々と大変な部分もあったでしょう。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。