いわき情報

いわき市 好間町「ふれあいばばの会」着物かかし展示会

 

皆さんこんにちは!

もうお盆休み入りましたか?

今年のGWといい、お盆休みといい「新型コロナウイルス」がちょうど猛威が始まったりして何かとどちらの連休も騒々しいですね!

帰省をどうするか悩んだりと、皆さん気苦労が絶えませんよね・・・

そうは言っても車で出かけると、街には他県ナンバーの車がたくさん走ってます。

今回の連休は9連休が多いと思いますが、皆さんは何連休ですか?

前置きが長くなりましたが、先日平田村へ出かけた時・・・49号線を走っていると「かかし」が20~30体くらい展示してあるのが見えました。

「何? かかしの販売?」

「何? 着物着てるし!」

 

とにかく帰りに寄ってみようと思い、平田村にある「山鶏滝」の遊歩道を散歩して、まっすぐ「かかし展示会」へ行ってみました。

正直、光景が異様だったので「真夏のミステリー」じゃありませんが、恐る恐る訪ねてみました。

 

いわき市から郡山方面へ向かうと好間町の49号線沿い左手に現れるこの光景!

まるで「大奥」じゃありませんか!(笑)

 

 

こちらは昭和の初期を思わせる「一家団らん」の光景!

まるで「サザエさん」のワンシーンを思い出しますね・・・

さらには昭和の着物・帯と・・・家の母ちゃんも着てたな(笑)

 

「ワタシ キモノ ダイスキーね!」

街おこしの一環になればと・・・今回で三回目になるらしいですね!

会員十人が一丸になって114体完成させたそうです。着物は譲っていただいたりと様々ですが、昨今「リサイクルショップ」へ持って行っても低価格の時代!

高価だった着物に再び「日の目」を見せられ、「地域おこし」にもつながると片岸美江さんは元気におっしゃってました。

そして「気軽に立ち寄ってほしい。地元が盛り上がるきっかけになれば」と

・・・

こちらのブログも更新中

人生!七転八起!とりあえず動いてみるもんだな!(転職サイト満載)

 

 

 

新型コロナウイルスで消費が落ち込み、経済全体が下降ぎみのこの時にでも、町を活気づけようと頑張ってる方たちがいます。

 

私が伺った時にも、気さくに話をしかけてくれて30分少々いろいろなお話を聞かせてくれました。

 

頑張っている人は、輝いていますね! 

 

ありがとうございました。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。