いわき情報

オーマイゴッド!大変失礼いたしました。「わらしべ長者」第6弾 「Flowers HANAKA」

 

皆さんこんにちは!

新型コロナウィルス感染拡大によって1年延期された「東京五輪」は21日、演技がスタートしました。

観客を入れての所と無観客の所・・・選手はさぞかしやりづらいでしょうね!

そんな中、わが福島県で始まった「女子ソフトボール」は見事な勝利を収めました。大柄の外人を相手に素晴らしい活躍でしたね!

さて暑い暑いと言っていても、何も変わりません(笑)

とは言え、ちょっと散歩してきても「だくだくの汗が出てきます」

昨日はちょっと「温泉神社」へ涼みに行ってきました。

木々の木陰が涼しくて、さらに風鈴の奏でる音が心地よかった・・・

帰りに車に戻ると、フロントガラスに「がっつり鳥のフン」が・・・

まるでコントのオチみたい!

「運がついた!」 チャンチャン

仕方なく役所のトイレで水を汲んで後始末!

何か良いことありそうな予感!

 

あまり長くなりますので・・・この辺で!

 

さていわき市発「わらしべ長者」もコツコツと進んでいます。今回は前回の「呉服の かみや」さんからのバトン! レンガ通りで花屋さんを経営されている「HANAKA」さんへ行ってきましたので、紹介させていただきます。

いわき市平 「HANAKA」

 

案外「HANAKA」さんをご存じの方は多いような気がします。

レンガ通りのトレーラーハウスと聞けば、「あ~あそこね!」って分るでしょう!

お店の前には、プレゼントされたら嬉しいような小物がたくさん並べられています。

ローズフラワーで、できている「ベアー」

こんな物いただいたら女の子は「キュン」としちゃいますよね!

やはり「情熱の赤」が人気なんでしょうか(笑)

さらにお店の中には数々のお花・・・

正直な話、お恥ずかしいながら私はあまりお花には精通していません!

 

生ものだから管理が大変でしょうね!

お店に滞在している時間にも電話があり注文を受けていました。

 

ここで「HANAKA」さんには大変に申し訳ありませんが、今回の主旨である「わらしべ長者」の品物の写真を撮っていませんでした。

ブログ見ている方にも申し訳ありません・・・

前回の「呉服のかみや」さんの冷感タオルから・・・

「HANAKA」さんでは、2包みのお花を交換してくださいました。

写真は次のお店で同時に撮ろうと思ったのが失敗でした。

 

そちらをいただいて、向かったのは・・・向かいのお店です!

じつは外国の方が営業しているお店で、オーナー様にトラブルがありまして(笑)

 

私自身、動揺が隠せなく写真を撮り忘れるという失態をしてしまい、関係各社及び皆様にお詫びを申し上げます。

 

そちらは次回の「わらしべ長者」でお伝えします。

 

 



 

HANAKAさんのインスタグラム

福島県いわき市にある黄色いお花屋です。
address:福島県いわき市平1丁目34-2
tel:0246-22-1980 open 13:00〜close 22:00
(post : スタッフ担当です。)季節のお花が見られますよ(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。