いわき市グルメ

いわき市 今が旬! 新鮮な「うに・いくら丼 海鮮丼」が激安!塩屋埼灯台下 お食事処「山六観光」

 

皆さんこんにちは!

ここ1か月「五十肩」」が痛くて、まいっています。

それも両肩なので大変!

挙げるにあげられず、後ろにも回しづらく・・・就寝中も寝返りをうつたびに痛みますからね!

 

こんなのがいつまで続くのかと思うと・・・ねぇ!

 

ネットで調べても、結局は気長に「低周波治療」をやっていくしかなく、あとは適度な運動(肩回し)程度で、時期がくれば治るでしょうくらいですから。

まあ気長に付き合っていくしかないのでしょうね(笑)

 

塩屋埼灯台下 お食事処「山六観光」

 

「みだれ髪」で有名な美空ひばりさんの碑がある、「塩屋埼灯台」のところに、お食事処「山六観光」があります。

この辺には私が小さいころから、お土産屋さんがありました。

かれこれ半世紀以上やっているんでしょうね・・・

そしてとなりの「山六観光」さんは、どのくらいなのか聞きませんでしたが、最近インスタで「うに・いくら丼」があげられていて、しかも安価で美味しそうなので、行ってきました。

 

 

正直、観光客でいっぱいだったら、やめようと思って行ったのですが、若干お昼をずらして行ったので、空いている状態で食事ができました。

お店は新しい感じです。

白い壁がまぶしくらい綺麗でしたね!

 

 

 

 

 

 

質問:
返品や返金について、保証期間はどのぐらいですか?
回答:
2年の保証期間および180日間の返金保証が付いていると書いてあります。安心してお買い求めください。
この辺の安心サービスが人気の秘密なんでしょうね!「☆5個ですからね!」
夏に向けて今から少しずつ・・・


 

 

うに・いくら丼

 

割りばしの長さと比べても、けして小さくない丼・・・

たっぷりと盛られた「うに・いくら」

いい感じにプチプチと歯ごたえの「いくら」とミルキーな「うに」

毎年6月ごろかと思っていました、ちょっと早かったのかな?

「うに」が食べられる時期になると、待ち遠しいですよね!

 

1400円って安くないですか?

 

小名浜のほうでも、かるく2000円はいきそうな感じですけどね。

私自身、あまり刺身系は得意じゃありませんが、これは違います(笑)

今年最初の「初物」を堪能しました。

コロナ禍で外出しづらい環境になっていますが、時間を有効に使い、違う意味で「コロナ禍」を楽しみましょう!

 

山六観光さんの詳細は こちら

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。