いわき情報

福島県いわき市小名浜 観光遊覧船 「小名浜港クルージング」(約50分)「かもめ」と「ウミネコ」の違いは・・・これだ!

 

皆さんこんにちは!

台風が去って、また暑さが戻ってきている「いわき市」です。

新型コロナウィルス感染者が不気味に増えてきていますね・・・

東京の感染者数をみると、徐々に地方も一気に増える症候が出てきています!

第五波が勢いをつけてきているさなか、ワクチン接種を二回された方のうち何人の方が感染するんだろう?ワクチン接種をしても完ぺきでないとは言われています。

私も先日、ワクチン接種しましたが、五十肩(両肩)の影響もあってか、肩の痛みが半端なく、丸二日は痛くなりそうですね(笑)

 

さて今回はいわき市に住んでいて、3回目の乗船になるのかな?小名浜クルージングを紹介させていただきます。

 

観光遊覧船 小名浜港クルージング

 

小名浜港をぐるっと周って約50分のクルージングを楽しみます。

いわきららミュウの船着き場からスタートしますが、遊覧船の脇や上には「ウミネコ」がたくさん、エサをもらえるのを待っています(笑)

 

皆さんは、「かもめ」と「ウミネコ」の違いが分かりますか?

 

目つきの可愛いのが「かもめ」 目つきが鋭いのが「ウミネコ」(笑)

「カモメ」…越冬のため日本に飛来してくるカモメ属の渡り鳥で嘴は黄色い、尾羽は白色

「ウミネコ」…日本に通年棲息するカモメ属の留鳥で、嘴に赤と黒の模様、尾羽に黒い帯模様がある。

(カモメは渡り鳥なので、滅多に見られないそうです!)

 

アクアマリンふくしまを脇目に出航していきます。

「アクアマリンふくしま」にお越しの際は、お隣の「いわきららミュウ」から出航している「小名浜クルージング」でお楽しみ下さいね!

 

船内で販売されている「かっぱえびせん」を購入し、船のデッキで手に持っていると「ウミネコ」が食べにきます。

 

 

滅多に体験できることではありませんので、皆さんもやられてみてはいかがでしょう(笑)

 

 

マリンブリッジの下を通過

小名浜オーシャンホテルと照島

 

2分前あたりに、ちょっとの間、音声が大きくなりますのでご注意ください。

 

 

小名浜港クルージング (SUNSHINE SEAGULL) 詳細

 

出航時間は当日確認されてください!

 

 

詳しくは サンシャイン シーガル こちらです!

 



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。