いわき情報

東日本大震災の記憶や教訓を後世へ! いわき震災伝承みらい館

 

皆さんこんにちは!

東日本大震災が来年で10年という筋目を迎えます。

今日は先日、被災地の薄磯に開館した「いわき震災伝承みらい館」へ行ってきました!

 

 いわき震災伝承みらい館

 

有名な塩屋埼灯台から車で一分くらいの所にあります「いわき震災伝承みらい館」

 

この高台にあるところまで津波が押し寄せたようです。

ここ薄磯でも大勢の犠牲者が出ました。

 

この施設は地震・津波に加え、原発事故が重なるという未曾有の複合災害に見舞われた、いわき市の震災経験をあらためて捉え直し、震災の記憶や教訓を風化させずに確実に後世へ伝えていくための施設です。

 

もちろんコロナ禍の状況なので安全対策の一環として、入館の際には「検温」「マスク」「消毒」が義務付けられています。

広々としたフロアーには、大きなスクリーンに当時の模様が動画で流れています。

さらに「軌跡のピアノ」が展示されてます。

こちらの動画は当時の津波の猛威があからさまに映ってますので、刺激がダメな方は見ない方がいいかもしれません。

 

「私たちは あの日の悲しみや苦しみを 希望に変えて 生きていく」

 

開館時間 9:00~17:00

休館日  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)年末年始

入館料  無料

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。