いわき情報

いわき市発 【左甚五郎】の作品が四倉にあった! 「恵日寺」

 

皆さんこんにちは!

世の中では飲酒運転で捕まったAさんと、ホテルから出てきた所をパシャ!と撮られたBさんの話でトレンド入りしてますね(笑)

まあ芸能人でも知名人でもアスリートでも、ある程度名が知れたら覚悟を決めて物事をしないと築きあげたものが一瞬にしてパァになりかねませんよね!

さて今回は いわき市四倉に「左甚五郎」が作ったというお寺の門があるときいて出かけてみました。

 いわき市 四倉 恵日寺

 

左甚五郎といえば、歴史に疎い私でもわかります!

日光の東照宮にある「眠り猫」が有名ですよね!

そんな有名な方の作品が四倉にある! ある!? ある? ほんと?

 

もちろんこれは👆本家本元で本物の「眠り猫」です!

 

 

 

な・なんかちょっと違くねぇ!確かにもう百年もの月日が経ってますから分かりかねますが・・・

 

散歩猫!?

 

こちらの門は隣からの火事の際も無事で、さらにアメリカ軍の空襲の際も本堂あたりは、被害が大きかったそうですが門は無事だったそうです。

 

ご覧の通り墓石が歴史を物語ってますね!これまで見た寺院でもこれほどたくさんの古い墓石を見たことはありません。

 

 

最後に・・・山門の所に書かれてる説明文にも左甚五郎の名前が刻まれていますので、まったくの噂話でもなさそうですね!

古代のロマンを求めて、こちらに出かけてみるのもいいかもしれません…

 

 

最近お彼岸の続きで寺院・神社へ出かける機会が何度かありました。

お墓で皆さんの墓地を見ていると様々に今風な墓石になってますね。個性が、亡くなった後も出されています。人間生まれた後は誰しも「死」に向かって生きていきます。

慌ただしく生活している間は気づきませんが、ちょっと気持ちを休めると残された時間をもっと有意義に使わなければという気持ちになります。

最近は仕事に追われてゆっくりと休めてないのが現状ですが、この時期に仕事があるという「幸せ」にも感謝しなければいけませんね。(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。