いわき情報

高速参勤交代でお馴染みの「湯長谷藩」を散策

超高速参勤交代

現在の福島県いわき市内に実在した藩 いわき平藩の支藩で石高は一万五千高。

江戸時代、8代将軍徳川吉宗治世下の享保20年。陸奥国磐城の小藩・湯長谷藩の藩主・内藤政醇は、1年間の江戸での勤めを終えて湯長谷藩に帰国した。ところがそれから間もなく江戸屋敷にいるはずの江戸家老・瀬川が・江戸幕府老中・松平信祝の命令を携えて政醇の前に現れる。

その命令とは、帰国を果たしたばかりの政醇に対し、湯長谷藩が所有する金山の調査結果に疑義があるため、事情説明のために「5日のうちに再び参勤せよ」というもの。無理難題をふっかけて湯長谷藩を取り潰し、金山を手に入れようとする信祝の策略だったのだ。

主演 佐々木蔵之介  湯長谷藩の人 西村雅彦・寺脇康文・上地雄輔・etc

今は磐崎中学校となった城跡 近くには外堀となる軌跡が少しだけ残っています。

様々な武家屋敷

湯長谷藩跡を通り抜け坂道を降りていくと武家屋敷を漂わせる雰囲気の蔵々や屋敷が並んでいます。今も煙突がどっしりと構えている「大平酒造」さん時たま観光にいらした方が工場見学をしているようです。

クリックすると画像が大きくなります。

 

何かと有名な福島県いわき市!こんな形で有名になるのはありがたいことですね。歴史をのぞいてみると文明の進化が目の当たりに感じます。車で通れば景色の一環で終わってしまいますが、歩いてみると一つ一つの歴史を垣間見ることができますね。

いわき市出身の有名人・芸能人! 何人ご存知ですか?

いわき市 2019おすすめ紅葉・銀杏穴場スポット!ベスト〇〇

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。