いわき市グルメ

いわき市 おすすめグルメ・ランチ 四倉「和」 生うに丼 海鮮丼

 

皆さんこんにちは!

暑くなったり涼しくなったり、ジメジメしたり爽快になったりと、なんか過ごしづらい時期ですね・・・

先日、新型コロナウイルスでのアメリカの予想死者数が17万人⇒20万人に変更されました。この冬に向けて「第二波」を予想してのことなんでしょう・・・

 

第二次世界大戦でのアメリカの戦死者が15万人と言われています。

さらに多くの方が亡くなるかもしれないというのは切ない気持ちです。

日本も、この夏に医療・ワクチンがどこまで体制を整えられるのでしょうか?

我が日本でも今現在、新型コロナウイルスで亡くなられた方が「927人」と気になるところです!

 

さて今回はタイトル通り四倉へ行ってきました。

 四倉駅にある「亀さん」

 

皆さん四倉駅に「亀さん」が置いてあるの知ってますか?

恥ずかしながら私も最近知りました(笑)

浦島太郎伝説があるようですね・・・案外あちらこちらでもあるんですよね(笑)

鶴は千年 亀は万年と言いますから、長寿ということで縁起がいいですもんね!

 

この亀さん意外と大きいんですよ。大人なら2人くらい座れるんじゃないかな(笑)

駅前のガードレールにも「亀さん」がいっぱい!

そしていわき市でも有名な「じゃんがら念佛」

お盆の時期その年に新盆を迎えるお宅で、「じゃんがら念佛」の供養が行われます。

 

 いわき市四倉 お食事酒処 「和」

 

四倉駅を後にして向かったのは「生うに丼」「海鮮丼」で有名なお食事酒処「和」

四倉じゃ知らない人はいないという人気店!

実は、先日一度行ったのですが、行列を作っていたので諦めました(笑)

今回リベンジということで、開店時間を見計らって行ってみました。今回は行列がなくすんなりと入店できました。

もちろん席へ着くなり「生うに丼」を注文!

すると隣のお客さんは「海鮮丼」を注文したようでした。メガ海鮮丼だったのか?

めっちゃテンコ盛りに!にビックリ!

まさか他人の丼をカメラで撮るほど世間知らずではありませんので、最後に載せておきますのでネットでいただいた画像を参考にしてくださいね!

 

さあ念願の「生うに丼」がきました。

この日のために昼飯を節約してました(笑)

目的があれば頑張れるタイプですので・・・(^^♪

・ご飯は「酢飯」

・味噌汁は「あら汁」

・そして「生うに」

 

「生うに」はミョウバンなし!と書かれていました。

意味が分からずネットで調べてら・・・

「うに」というのは時間が経つと、形がなくなって溶けていくらしいのです。そこへ「ミョウバン」を使うと形が保たれ長持ちするということらしいですね。

ただし「ミョウバン」を使うと、苦み・渋みが出て「生うに」本来の美味しさを損なうというようです。

 

そうなると新鮮な「うに」じゃないと形を保っておくのは難しいですね!そこそこ回転が良くないと「うに」を廃棄するようになってしまいます。

「生うに」をいただいて、しばし無言!

「生うに」特有の甘さ・コク・磯の香り・すべてのバランスが素晴らしい!

ミョウバン無しをアピールしてるだけありますね。新鮮さが伝わってきて美味しさ倍増。

酢飯もほどよく「生うに」にワサビ醤油をかけて酢飯とほおばれば、もう言うことがありませんね・・・

 

 

 

 

海鮮丼は何種類かあるようです。

海鮮丼がお好みの方はメニューをしっかり確認して、注文してくださいね!

 

いわき市は海の幸が豊富です。原発問題でしばらく活気がありませんでしたが、やっと消費のほうも動き出した感があります。

自分たちにできることは、消費して応援することですので漁業関係の方々、色々と困難はあると思いますがこれからも頑張ってくださいね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。