いわき市グルメ

いわき市植田町 おすすめ美味しいグルメ・ランチ「オ・コション・ローズ」

 

皆さんこんにちは!

相変わらず「新型コロナウィルス感染者」と「死亡者」が右肩上がりに増えてきていますね。

通常のインフルエンザ感染症でも2018年度の調べだと年間「3325人」ほど亡くなっていると言われています。

この死者数の数字は、直接インフルエンザが原因で亡くなった方の数字で、インフルエンザに感染し「自分の慢性羅患が悪化して死亡した数字」を合わせると「1万人」になるようです。

 

最近の論文から明らかになってきた「新型コロナウイルス」の症状!

以前から言われているのは「感染力が高いと」死亡率が低く、「死亡率が高いと」感染力が低いということらしいです。

確かに死亡率が高いと感染させる前に亡くなてしまうという原理なんですね!

今回の新型コロナウィルスはどちらの方向へ進んでいくのでしょうか?

年末年始は大変なことになりますので、みなさん用心されてください!

 

さて今回は、いわき市植田にある「オ・コチョン・ローズ」さんへ行ってきましたので、紹介させていただきます。

 

植田町 Deli & Restrant 「Au Cochon Rose」

 

「オ・コション・ローズ」

いわき市金山町から植田町に入ったあたりで、ひっそりと営業しています。

 

一見 普通の住宅っぽいので見逃してしまいそうな「レストラン」です。

以前から情報は知ってましたので、訪問する機会を伺ってました(笑)

一般の住宅を改良したような感じですね・・・

今までの記憶だと「一般住宅を改良して」営業しているお店で「ハズレ」たことがありません!

さらに共通しているのが、オーナーさんが何か手先の趣味を持っている的なところがあると・・・私自身、分析しています!(笑)

 

 

今回注文したのが・・・

「プレートA」鶏もも肉のコンフィ・サラダ仕立て シーフードカレー

「プレートC」豚肉の生姜焼き ローズマリーの香り・サザエのオムレツ 赤ワインソース

 

「プレートA」鶏もも肉のコンフィ・サラダ仕立て シーフードカレー

 

鳥肉がホロホロと柔らかく、炭火焼きしたかのように香ばしくて美味しいです。

カレーもほどほどに辛く、数匹のエビが入ってます。

 

 

「プレートC」豚肉の生姜焼き ローズマリーの香り・サザエのオムレツ 赤ワインソース

 

豚肉のタレが美味しい~~!

肉も柔らか~~い!

オムレツもしっかりしていて、デミグラスソース&サザエが・・・歯ごたえを感じます。

フワフワのオムレツとサザエのその食感のギャップがたまりませんね(笑)

 

さらにどちらもセットのドリンクがついていて、コスパがいいですね!

 

こちらのお店は「テイクアウト」がメインで、その中でお食事も提供していると、聞きました。

お店の中のショーウインドウの中にはケーキから総菜まで、ワンランク上の品々が並んでいます。

食事中も何人か「お惣菜」を買いに来ていました。

この時期の「テイクアウト」はまさに、ビンゴですね・・・

お店も「三密」を考慮したように、テーブルが並べてありますので、安心です!

 

オ・コションローズの詳細は こちら で!

 

 

 

今日は楽しい「クリスマスイブ」ですね!

皆さんはお家で「メリークリスマス♪」を家族団らんでやるんでしょうか(笑)

 

 

そういえば「Tik Tok」で現役のお坊さんが、言ってました。

「お坊さんの家ではクリスマス」をするんですか?

・・・とよく聞かれるそうです。

 

おそらく大体の方が疑問に思っていることでしょう(笑)

 

 

クリスマスといえば「キリスト」の誕生日!

クリスチャンがキリストの誕生をお祝いする儀式に、お坊さんが便乗していいものか・・・

 

答えは「やる人もいるし、やらない人もいる」

 

・・・と率直な答えでした。

 

もちろん個人の自由ですし、仏教の世界では「祝い事は一緒に祝ってやる!」という教えがあるそうです。

 

・・・なるほど!

 

分かりやすい回答ですね!

 

・・・ということで、街でお坊さんが「クリスマスケーキ」を持っていても不思議に思わないでくださいね(笑)

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。