いわき情報

いわき市山登り!湯本町 (動画あり)「海の見える 青葉の岩場」所要時間ゆっくりと(一時間弱)!

 

皆さんこんにちは!

年齢とともに足腰が重くなるとか、硬くなるとか・・・(笑)

そんなことありませんか?

健康は「睡眠」と「バランス良い食事」そして、あと何だかわかりますか?

 

そうです!「適度な運動」です。

 

適度な運動してますか?

ジムにでも通っているなら運動できてますが、通ってないなら「ウォーキング」が簡単な運動になりますね!

先日テレビでやってましたが、ちょっと息遣いが荒くなる程度のウォーキングが良いと言ってました。

ウォーキングコースに坂道があるといいですが、街中だとちょっとないかもしれません。

そんな時は、こんな所に遊びに行くのもいいかもしれませんね!

 

ときわ台生活環境保全林

 

湯本町傾城(けいせい)にあります。

分かりやすく言えば、常磐共同ガス(ガスワン)の裏手の山になります。

坂道を登って行くと、ときわ台球場があり、駐車場もあるので分かりやすいかと思います!

今回はこの「赤い部分」を散歩してきましたので、順を追って写真を掲載していきます!

真ん中の現地点から右折していきます。(コースを反時計回りに回っていきます)

真ん中の「現在地」から左へ行くと「足摺の小路」の道標が見えますが、「足摺の小路」へは二か所入り口がありまして。

ここではなく右折していきます。

 

ちょっと紛らわしいと思いますが、こちらも「足摺の小路」になっています。

足摺の小路

若干アップダウンがあります。雨降りの後は歩きづらいかもしれませんので、晴天の時がいいかもしれません!

 

 


 

青葉弁天沼

 

ここの池は、いわき市でも数か所しかない「スイレン」の花が見られる場所ですので、貴重な池です!

この先の大通りからなら「車の中」から見ることが出来ます。

この池を越えると、いったん大通りに出ます。

そして「しらうめの路」へ

 

しらうめの路

 

ここからもアップダウンが続きますが、竹林の中を通り抜けていくので「爽やかな気持ち」になります(笑)

そして時々見えてくる「岩」が大自然の不思議さを物語っています!

虚空蔵尊

 

地図で言うと上の左側です!

でもその先が道がなく進めず、いったん下がってから左に方向転換して下りました。

 

そのまま山を下って、一回目は「常磐共同ガス」のトリック絵を見て戻ってきました!

 

今回は天気も良く、若干汗をかく程度でしたので竹藪でちょっと休憩したりと、時間を気にせずに山登り!

通常だと30程度だと思いますが、時間をかけて登るのもいいかもしれません!

地図に載っている「海の見える丘」も気になり、別の日に登ってきましたのでご覧になってください!

 

二回目に「青葉の岩場」を目指します!

「青葉の岩場」湯本から見える海(動画つき)

 

 

もちろん湯の岳に登れば太平洋を一望できますが(笑)

それでは芸がないと思い!(訳がわからない)

自力で登って海を見るという、本当に訳が分かりませんが、海を見てきました!

それだけではなく、「ロッククライミング」の練習動画も撮ってきましたので、ご覧になってください!

駐車場はこちら!

奥に見える車の列!(地図の矢印のあたり)

 

かえでの路

 

平方面へ向かって左側に「かえでの路」があります。

先に見えるのが臨時駐車場です。

けっこうアップが厳しい感があります!

奥の方から声が聞こえると思ったら、ロッククライミングの練習をされている方々がいました。

岩とはいえ、ところどころが崩れていますので、大丈夫なんでしょうかね!?

 

 

 

裏側はけっこう崩れたりしてますが(笑)

 

 

 

いわき市ときわ台 詳細はこちら

 

春先のポカポカ陽気に誘われて「ウォーキング」始めてみませんか?

親子で!夫婦で!お友達と!

きっときれいな空気をお腹いっぱい吸って、健康増進!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。