いわき市グルメ

いわき市 いわき発 新食材「まこもたけ」ヘルシーベジ 隠家 彩花園さんへ行ってきました。夏になると「ホタル」も観察できるようですね!

 

皆さんこんにちは!

昨日は植田近辺で大事な用事を済ませてから、ツイッターで湯本の白鳥の「梅」が咲いていると情報を見て、植田~湯本へ向かいました。

泉まで来て、そこから湯本方面へ向かってると山中に「営業中」の、のぼりが・・・

あれ?ここになんで営業中?

つかさず止まって方向転換・・・左折して進んでいくとお店発見!

いわき市 彩花園

 

体験型直売所「彩花園」は農家の想いを、直接消費者の方に伝えるために、2006年に誕生しました。

地元、いわき市渡辺町産の季節の野菜やお母さんたちが腕によりをかけて作ってくれる、手作りお惣菜おこわなどの郷土料理の地。お弁当、漬物などが並びます。

秋には名物マコモタケが登場!

四季に合わせて年間150品以上を販売しています。

農家の人たちが大切に育てた野菜のおいしさの秘密を消費者に伝え、今度は「おいしかった」の声を農家に返します。

彩花園はつくる人・食べる人の結節点なのです。

野菜の収穫体験などのイベントも実施するなど、田んぼや畑に来て・見て・触れて・味わって、五感で感じてもらう「体験型直売所」として、地域の人たちと協力して運営しています。

店内は、お客さんや農家のお母さんたちの憩いの場になっており、気の合う人たちとのおしゃべりと、お店の前に広がる田んぼや里山の風景は何よりのごちそうです。

毎年6月には、ここで生まれたホタルの鑑賞会ということで、闇夜に飛び交うホタルに誘われて多くの人が集います。

彩花園パンフレット 抜粋

 

何屋さんなんだろうと、顔を出してみました。

お店の御主人さんに伺うと、色々な総菜から民芸品などを販売しているとのことでした。

かれこれ15年ほどお店を営業しているようです。

その中でも「マコモタケ」が一押しということで・・写真を撮らせていただきました。

午後過ぎだったので、ほどんと商品は少なくなってしまっていましたが、美味しそうなご飯とコロッケ・天ぷらなど、そちらも載せておきます。

 

いわき発 新食材「マコモタケ」

 

お店には至る所に「マコモタケ」の「のぼり」や「パンフレット」がありました。

「マコモタケ」ってなんだろう?

キノコの種類なんだろうなぁと勝手に想像していました。

無知な私です!

ドコモダケならわかるんですけどね(笑)

 

【マコモタケ】

タケノコに似た食材 (加熱で甘みアップ)

 

名前だけを聞くとキノコの仲間を想像しがちですが、水辺で育つ「イネ科」の植物マコモの若い茎が肥大化したものです。外皮をむい白い部分を食します。

見た目も食感もタケノコに似ています。

クセがなく、生でも食べられますが、加熱すると甘みが増します。油との相性も良いので、炒め物や天ぷらにしても美味しいです。

 

【マコモタケの栄養】

植物繊維が多く、腸内環境を整える働きにより便秘解消の効果があります。

またカリウムが豊富に含まれ、むくみ解消や利尿作用におけるデトックス効果があります。タケノコに比べると水分含有量が多く低エネルギーです。

 

こちらを家でレンジでチンして頂きました。

ふわふわの生地に色々な食材が練りこまれた餡・・・

マコモタケのシャキシャキとした食感がいいですね!

さらに「餡の味付け」が美味しい!

ぺろりとひとつ頂いちゃいました!

これは癖になりそうですね・・・

 

ストレス解消にも良い

 

そしてこちらの「マコモタケ」をお風呂に入れると精神が安定して「ストレス解消」に良いと言うらしいのです!

噂をきいて、以前に陸上競技で有名な丹野麻美選手(現 千葉麻美)女子400m記録保持者が、監督一同とお店に来たというのです。(左端)

千葉麻美選手 ウイキペディア

 

そして地元のテレビ(民放・NHK)でも紹介されています!

有名なお店なんですね!

失礼いたしました。

マコモタケの水煮 350円

 

ブルーベリー巻き寿司

 

ブルーベリーでお馴染みの「大和田農園」さんから取り寄せている「ブルーベリー」を使って作ったオリジナル商品!

こちらもお店で食しました。

色合いが食欲をそそりますね・・・

ブルーベリーのエキスがそのままご飯のほうへ色変わりしています。

米がもっちもちで「ブルーベリー」の香りがほのかに、強すぎず弱すぎずいい塩梅!

食べても美味しい、贈っても喜ばれる!

「恵方巻き」の季節になってきましたので、皆さんもおひとついかがでしょう!

美味しいですよ!

 

お店の前では「釜」が置いてあり「かわいいカエル」さんもお出迎えしてくれます。

 

さらにお店の前の道路を挟んで先には「マコモタケ」の田んぼがあります。

そしてこの田んぼの手前の川には、毎年6月15日ごろに「ゲンジボタル」が現れるようです。

毎年多くの方が見学に来るそうなので、皆さんも時期になったら家族で行ってみてはいかがでしょう!

 

 

営業日は 日曜日・水曜日ですのでお間違えの無いようにお願い致しますね!

 

新発売 「マコモ葉パウダー」

 

一年を通してマコモの話題を途切れさせないようにしたいという思いから、今まで活用されていなかった広葉マコモの若葉を加工し、パウダー化に挑戦!

例えば菓子類に混ぜると、きれいな薄緑色が残り、香りはまるでそよ風に漂う若葉を連想させます。

またカレーやナンに混ぜると、爽やかなハーブ同様の香りが楽しめるようです。

お問い合わせは「彩花園」 遠藤さんまでお問い合わせください!

電話 0246-44-3641

 

 

 

私が滞在している間に先客がお一人と、来客がお一人いました。

 

後から来たお客さんは、けっこな数々の商品(総菜)を購入していきました。

 

常連のお客さんが多いのですね・・・

 

いわき市でもちょっと山の奥に入ると分かりづらい地域などがありますが、皆さんいろいろな知恵を出して働いています。

これから一層高齢化が進む中で、地域でできることが、地域の為そして自分の為にもこれからも頑張ってください!

上記のグーグルマップでも何件かコメントが入っているようです!

これからはグーグルマップがあると、お店の休日やお店の細かい情報がサクサクっとわかってしまう時代になってきました。

 

事実、私も「あの店なんていう店だっけ?」というとマップから探すと、今現在営業しているのかしてないのかとか、お店の評価までわかってしまいますからね・・・

 

これからの時代どんなに遠くても、場所が分かりづらくても、お客さんを喜ばせる商品があれば、次第に認知されていく時代になっていくでしょう!

 

このブログを書くようになって、つくづく実感するようになってきました!

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。