いわき情報

いわき市 パワースポット(4) 小名浜住吉神社

皆さんこんにちは!

こう暑いと夜、熟睡できてますか?

私は「壁掛け扇風機」の首を振りながら寝てるのですが、ここ数日は効き目がありませんでした。おかげで寝汗びしょり・・・

そういえば、毎年使っている「竹」でできた敷布があるの忘れてまして、昨日さっそく使いました。

「最高」ですね!

ちょっと動くと冷っとするし、敷布の上に置いてあるので床面の風通しは良いし寝心地が良く、ぐっすりと眠れました!

 


 

寝苦しくて困っているようでしたら、考える余地はあるかもしれませんね(笑)

私の場合 枕まで引っ張って、枕もひんやりさせてますよ(笑)

 

 いわき市 「パワースポット」小名浜 住吉神社

 

全国住吉七社の一社に数えられ、延喜式内社の格式高い古社として知られています。

 

 

イチョウの老木「臥竜銀杏」

 

その本殿前にあるのが樹齢500~600年と言われるイチョウの老木「臥竜銀杏」

その立ち姿が、まるで竜が臥せているように見えることから名づけられたそうです。

老木ながら毎年たくさんの葉をつける、生命力溢れるその姿は、見る者に「感動と生きる力」を与えてくれます。

イチョウの老木「臥竜銀杏」を裏から見た画像です。

私も初めてなんですが、じつはこちらの神社、裏手にも鳥居がありまして広大な敷地には、岩があちらこちらにゴロゴロと存在しています。

周辺は整備されていて、この神社の部分だけ「タイムスリップ」したような空間でした。

本当に「パワースポット」の雰囲気漂う気持ちになりますね!

 

こんなブログも書いてます!

人生!七転八起!可能性は行動についてくるもんだ!

 

緑が悶々と生い茂る境内を歩いていると、木陰が心地良く感じるひと時です!

もちろん「虫よけスプレー」をかけなければ大変なことになりますけどね(笑)

樹齢を確かめて木肌に触れ、今まで自分の何十倍も生きていて、色々な歴史を感じているのかと思うと、感慨深い気持ちになります。

当たり前ですけど「木」は生きていると言います。

今度は言葉をかけてみようかな。(心の中でね!)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。