お出かけ!(市外)

福島県田村市 「爺スギ媼スギ」 おすすめパワースポット 開運!

 

皆さんこんにちは!

台湾の近辺で中国が盛んに軍事練習をやってますね。どうやら台湾とアメリカが仲良くしてることへの抗議らしいです。(笑)

台湾とアメリカが国交を結ぶのを警戒しているようです。実は台湾にはアメリカ大使館ではないのですが、米国在台協会(AIT)台北事務所というのがあって、実質は大使館ばりのようです。

金正恩とトランプ大統領がシンガポールで会談をした日に、こっそりと新庁舎を完成させたようです!

国連安全保障理事会でも米中の言い争いは激しかったそうですね。日本は実質どちらに舵を取っていくのでしょうか。

今後の菅総理大臣の言動が気になります。

さて今回は田村市にある「パワースポット」でパワーをいただいてきました。

 

 パワースポット 爺スギ媼スギ 樹齢1200年

 

いわき市から約30km離れた田村市に「爺スギ媼スギ」と言われてるパワースポットがあります。

何年か前にいわき芸能俱楽部のオファーで田村市に伺った時の帰りにちょっと寄った記憶があります。

 

国指定天然記念物 樹齢1200年

 

【爺スギ】     【媼スギ】

樹高     48.5m       47.8m

樹周     9.2m        9.5m

神社の緑起によると奈良時代に右大臣・藤原継縄がこの地に立ち寄り、勿来の関より持参した白砂をまき二本のスギを植え諏訪神社を歓請したと伝えられている。

諏訪神社の参道をはさんで立っている夫婦スギのうち、社殿に向かって右側が「爺スギ」左側が「媼スギ」で、どちらも樹齢は旺盛である。

日本のスギの根元の感覚は1メートル程度で、二本の幹がまっすぐにそびえ立ち、幹の上部で互いの枝が交錯している光景は圧巻である。

これほどの巨木が並び立つ例は非常にまれで、二本が相対して並んでそびえ立っている姿は壮観で威厳を感じる。

(小野町教育委員会)

奥にある二本が「爺スギ・媼スギ」なんですが、手前の木も素晴らしいですね!

ちなみに「爺スギ・媼スギ」は日本一と言われているようです。

「爺スギ・媼スギ」は触れませんでしたけど、手前のスギは触れましたので、こちらからもエネルギーを頂いてきました(笑)

 

先日更新したブログの「左甚五郎」が彫ったと言っても過言でないような、「龍」ですね。力強さが現れてます!

それなりに名を遺した方が彫ったのでしょうね!

 

今回の田村市のパワースポット「爺スギ・媼スギ」にも数組の家族連れがいらっしゃっていました。

このご時世、密にならないように人混みは避けていかなければなりませんね。

いわき市でも徐々に新型コロナウイルス感染者が増え始めているようです。福島県全体でも記録的な人数とニュースでやってました。

朝晩も冷え込んできました、これから寒さも厳しくなってきますので、皆さんも注意されてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。