ネタ作り・アイテム

パフォーマーになりたい!どうすればいいの?自己実現!大道芸人!

まあ大袈裟なタイトルをつけてしまいました(笑)

パフォーマーになりたい!どうすればいいの?自己実現!

基本頭のいい人は論理的に物事を進めていきますが、私みたいに「出たとこ勝負!!」な方、向けにお話ししていきますね!私がパフォーマンスを始めたきっかけっていうのは、年齢的にも40歳になった時に、「あれ?人生80年の時代に40歳という事は、人生の折り返しの年齢だな」と思い素直に考えた時に自分は何がしたいのだろう?

皆さんも考えたことがありませんか?素直にですよ(笑)前に記事に書いたかもしれませんが、私は今自由に使えるお金と時間があったら何がしたいんだろう?そういうことを考えるんです!もちろん皆さんも考えてみてください。「旅行、寝てる、ゲーム、マイホーム、ぺット、車、ギター」いろいろあると思います。

私の場合「パフォーマンスと少林寺拳法でした」

もちろんやりたがりっだったので、両方同時進行でしたね(笑)「二兎を追うもの一兎も得ず」っていうのでどちらか一方に絞らなければと思い,もともと運動音痴もあったせいか少林寺拳法で動いていると「めまい」がしてたんです。酷い時には「はきけ」もあったりして(笑)これはとりあえずパフォーマンスに重点を置いていこうと思いました。

まずはイメージトレーニングをしながら「雑貨屋」などは通いましたね~なんでかと言うと小道具探しですよ。当時は近くに「ブルドッグ」という雑貨屋があって、これ何に使うの?みたいな雑貨がいっぱい売ってました。ひとつひとつ何かネタに使えないかと発想しながら通ってましたので、店員さんは不思議に思ってたでしょうね(笑)

パフォーマンスはどういうスタンス?

プロでやりたいのか?

セミプロ?

趣味?

どんなスタンスでやるかによって、考え方が変わってくると思います。一緒に練習しててプロになった人もいるし、趣味で楽しんでいる人もいる。まあ私の場合ネットの環境もなく道具は何があるのかもわからなかったので、身動きすらできませんでした。だから25年もかかりましたけどね(笑)

継続は力なり

でも諦めずに目的を持っていると少しづつ近づいていくものなんですよ。

視点が変われば行動が変わる・・・

行動が変われば結果が変わる・・・

誰でもわかる単純なことなんです。

今はネットで色々なパフォーマンスが動画で見れますしHowToものも出てるから、難しい技も覚えやすいでしょう。まだまだ私も次の目標があるので大きなことは言えませんが、自分が今までこんな感じの流れでやってきました。飛び込む世界が皆さんとはちょっとズレてる環境ですので、色々な意見アドバイスなんかもあるかもしれませんが、自分が良いと思ったら取り敢えず進んでみて方向修正しながら進んでいってください。

そしてパフォーマンスをスタートするには!

まずこちら 「プロの大道芸人GENさんのブログ」 お客さんを楽しませる方法です勉強なりますよ。

1、地元のパフォーマーと仲良くなる

2、地元の芸能活動家(サークル)と仲良くなる

3、地元の老人施設などでイベントの情報を収集する

4、プロを目指すならヘブンアーティストの取得

地元である程度実績をつんで、プロになるならプロの道 セミプロなセミプロの道 アマチュアならアマチュアの道とわかれていきますので、自分の可能性を信じて挑戦してがんばってくださいね。